ネットワークエンジニアが教えるスマホ塾

Androidスマホ・格安SIM・ネットワークについて、現役ネットワークエンジニアの視点をからわかりやすく簡単にお届けするブログ

新サーバへ移行中のため、動作が不安定になる可能性があります。
こちら→https://nw-memo.com/

押し入れで眠っていたWiiリモコンとAndroid端末を接続してみる

2013年01月23日
スマートフォン 0

押し入れに眠っていたWiiリモコンがあったので、Android端末を接続できないかということで早速実験してみた。
ゲームとかするときに、明らかにハードキーが無いとアクションゲームとかは無理だな。

まぁ、実験してみたというよりは、ググッてみたら全ては解決するんだけど、T-01Dで接続できたかどうかって報告は特に見当たらなかったので自分で試みた。


今回使用したのは、愛用のREGZA Phone T-01Dと、下記の画像のWiiリモコン&クラコンPRO(だっけ?)

DSC_0023.jpg

そういえばゼノブレイドがめっちゃ楽しかった思い出。モノリスさんWiiUでも楽しいソフトをお願いします。

そうすればWiiU買う勇気が出てきそうです。なにせ音楽が秀逸すぎる。巨神肩フィールドは省かれたらしいし、

その他イベントもいくつか省かれていたような記述がどこかにあったので、それらを全部踏まえた完全版商法でもイイのでまた出してください。笑



そんなわけで、本題に入っていきたいと思います。


Wiimote Controller - Google Play の Android アプリ
こちらのアプリをダウンロードしてください。



ダウンロード後、アプリを開くとこんな感じになります。
device-2013-01-22-234619.png




1.Init and Connectを選択
device-2013-01-22-234643.png


これで実際にBluetooth機器であるWiiリモコンをサーチングしています。
一番下に「Bluetooth is turned off. Please turn it on.」と書かれています。
僕はT-01DのBluetoothをOFFにしっぱなしなのでした。笑



気を取り直してもう一度、1をタップ。
device-2013-01-22-234706.png


このサーチ中に、Wiiリモコンのボタンである1ボタン2ボタンの両方を同時押しでかつ押しっぱなしにしておいてください。




すると検知することができました(´∀`)


device-2013-01-22-234730.png
8とか9とか書いてある数字の箇所は、Wiiリモコンの各ボタンの番号です。確かWiiリモコンには0番から10番まであったと思います。ボタン押した時にちゃんと反応しているのがわかりますよね?

これで成功となります。

Wiiリモコンの先にクラコンを接続しておけば、それもちゃんと認識してくれます。ボタン番号も重複がないので、状況に応じて40個近くのボタンに各動作を割り当てることだってできてしまいます。





モバイルゲームコントローラーは特殊な金属センサーで作られており、携帯電話に簡単に適用できます。センシティブボタンを使用すると、ゲームをより快適に楽しむことができます





何かゲームをする際は、是非Wiiリモコンを使ってみてください。グッと操作が楽になりますよ(^-^)

さて、では次はスマートフォンでスーパーファミコンをプレイしてみましょう!
スマホでスーパーファミコンをしよう!Wiiリモコン接続編

コメント0件

コメントはまだありません